外出困難なシニアと障害のある人へ・訪問サポート

     ■ MPSnetの第四番目の柱「訪問サポート」 ■

三浦半島地区に住む外出の困難なシニアと障害のある人に、お住まいの場所まで出向いて、パソコンの使い方をお助けします。

▽ 訪問サポートのご案内 △
 私達(MPSnet)に訪問サポートの依頼をご希望をされる場合、下記の方が対象となります。
出前講習会などのメンバーであったか、現在メンバーであること、または、無料相談会へ参加された事がある方を対象にしています。
初めての方が電話などで依頼されても対応できない事がありますので、出来るだけ無料相談会に参加してください。
 パソコンの問題点、症状などを詳しく伺ってからの訪問サポートになります。
障害のある方については、この限りではありません。
また、個人のお宅を訪問するため、2人一組で伺うことが前提ですが、緊急その他により1名の場合もあります。

■ 訪問サポート利用者の方に負担していただく経費(1回当たり) ■
 1 1回2,000円として、2時間までを目安とします。
 2 時間内で解決できなかった時は延長しますが、超過時間は最長4時間までとし、以後は再訪問となります。
 3 超過時間は1時間500円で計算します。
  (延長時間は状況によって柔軟に対処することもあります。
   4時間はみきわめの目安の時間です。)
 4 障害のある方は半額になります。
 5 訪問診断後、すべての不具合が解決出来ない場合も有りますのでご了承下さい。



シニアと障害のある人へ・メールサポート


 三浦半島地区に住むシニアと障害のある人で初心者の方に、パソコンの使い方でお困りになっていることを、メールでお助けします。もちろん無料です。



インターネットを利用した遠隔サポート


 離れた相手のパソコン画面を、インターネットを介して手元で見る方法が何通りかあり、これらを使ってパソコンサポートを行います。
 「リモートアシスタント」・「ShowMyPC」・「スカイプ」等を使用します。


ネットワーク図